忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ∧∧  
(,,゚Д゚)    冬山探索~

奥多摩方面約16km、5時間14分の
山登りをしてきました。


【コース】
峰谷バス停      8:21
奥集落        9:00
鷹ノ巣避難小屋  10:28
鷹ノ巣山     10:55
水根バス停    13:35


太陽が昇ってくるまで、とても寒い。
体感5、6℃くらい。




奥集落のビュースポット。
近くにサルを見かけました。


鷹ノ巣山登山口の急登。
道が分かりにくかったです。




少し登ると、浅間神社。





 
浅間神社を過ぎた後の登山道で
踏み跡を見失いました。

この赤い印のポール(用地境界目標)を
目安に登りました。

この道を切り開いていくような感覚が
登山の魅力の一つなのかもしれない。


尾根道に出ると、こんなところに
キノコの原木栽培場が(w




標高が高くなると、木が低くなりますね。


10時28分、鷹ノ巣山避難小屋に到着。
ここで少し小休止。




山頂までの風の強い尾根道を進んで、




鷹ノ巣山山頂。
風が強く、少し山頂に座ったら
体が芯まで冷えました。




石尾根を少し下り、水根方面へ。






水根沢谷の狭い道を抜けて、


水根バス停に出ました。

***

トレッキングポールと
携帯コンロが物凄く
欲しくなりました(w
PR
 ∧∧  
(,,゚Д゚)    行くぜ、冬山!

秋川渓谷方面約13km、5時間の
山登りをしてきました。
 


【コース】
仲の平バス停  8:10
西原峠      9:14
槇寄山      9:18 
数馬峠      9:58

笛吹峠    10:27 
丸山     10:41
土俵岳    11:19
日原峠    11:34
浅間峠    12:33
上川乗バス停 13:10


仲の平バス停で降り、少し都民の森方面へ
歩きます。
ちなみに、バス代は940円と高め。


途中で、自販機と小さな祠を通り過ぎ、


民家横の細い道が槇寄山(まきよせやま)
登山口。




2、3cm新雪を踏みしめて
登っていきます。

仲の平⇒西原峠に出てから、5分ほど都民の森
方面へ進むと、


槇寄山から、富士山がはっきり
見えました。

Uターンして、数馬峠を目指します。


笹尾根を早足で歩きます。


尾根は風の通り道で、
鼻水垂れまくりでした。


色々な場所から富士山を拝めました。
笹尾根は全体的に眺望が良かったです。




数馬峠の景色。
遠くに山梨県側の街が見えました。




雪道に野生動物の足跡。


笹が茂っている箇所がありました。
だから笹尾根なのか(w


所々、山頂付近の木々が見晴を良くする
ためにごっそり伐採されていました。


防火用水がカチコチ。






浅間峠の巨木と東屋。
ここから登って、槇寄山でお昼の
プランも良いかも。

***

初めてのちょびっと雪山登山でした。
帰り道、トレランシューズが濡れて
足が冷えました。

本格的な登山靴も1足欲しくなりました(w

***

(冬山トレラン装備メモ)
快晴、7℃、風無し

首:ネックゲイター
上:アームカバー+半袖
  モンベルジップシャツ
  ウインドブレークジャケット
  薄いウインドブレーカ
下:靴下
  C3fitゲイター
  CW-Xランニングタイツ
  ハーフパンツ
手:ウインドブレークグローブ

 ∧∧  参加することに
(,,゚Д゚)    意義がある!

怪我無く、全員完走できました。


 ∧∧  
(,,゚Д゚)    油。 ダメ、ゼッタイ!

夕飯に揚げ物(鳥、魚、野菜のかきあげ)を
つい食べてしまうのですが、今週は完全封印。

その付け焼刃効果はいかに(w
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
tokaino
性別:
男性
趣味:
自転車、ランニング、絵を描くこと
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
最新コメント
[02/12 kenn]
[07/31 ありんこ]
[07/18 ありんこ]
[07/17 ありんこ]
[06/26 ありんこ]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © まったりな日々 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]