忍者ブログ
[4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 ∧∧  
(,,゚Д゚)    久しぶりの海~


PR

竹寺方面を流そう。





 ∧∧  子ノ権現の坂、
(,,゚Д゚)    登ってないな~

と思い方向転換。

残り300mが激烈斜度でした。
登りも下りもここだけ自転車を
降りて進みました。


お寺は参拝せずに、


景色だけを見て帰りました。

RaidLight Ultra Vest OLMO 5L
¥11880

 ∧∧  
(,,゚Д゚)    前ボトル!

トレラン用リュックを購入しました。

お店でSALOMONやUltimate Directionの
前ボトルリュックと比較し、最終的に
価格が安かったため購入(w




前ポケットに500mlペットボトル×2が
ちょうど収まります

これで給水時に立ち止り、リュックをおろす
手間が省けます。




メインの空室は大1箇所、中1箇所です。


∧∧  
(,,゚Д゚)  何じゃこりゃ!

何故か携帯音楽プレーヤー用の
延長コードが付属しています。


邪魔なので、変なロゴと一緒に取りました。

以上、初見感想でした。
使用後感想は追記します。
 ∧∧  天空の
(,,゚Д゚)    ランニングコース!

奥多摩方面約16km、6時間20分の
山登りをしてきました。


【コース】
東日原バス停      7:50
稲村岩         8:35
ヒルメシ食いのタワ  10:05
鷹ノ巣山       10:35
六ツ石山       11:55
奥多摩駅       14:15


久しぶりに晴れて良い天気です。

まず、自転車で来たときに気になって
いた稲村岩に登ります。


日原の集落を少し歩き、この看板から
鷹ノ巣山登山道へ。


日原川を渡り、




沢沿いを登って行きます。
登り始めの区間は、川苔山と似ています。


が、その区間はすぐに終わり、奥多摩名物の
連続急登(w

斜度はヌカザス山の方が上ですが、同じ景色を
淡々と登って行くので疲れました。




8時35分、稲村岩着。
警告文と雨上がりで岩がツルツルしており、
稲村岩先端はパス。






そして、雨上がり登山恒例のキノコ祭り。
一番上のキノコはメロンパンくらいの
大きさです(w




少し進むと温度が上がり、霧が立ち込めてきた。

鷹ノ巣山まで、ルート印(赤リボン)が少なく、
踏み跡や古い空き缶を見つけて慎重に進みました。




ヒルメシ食いのタワでおむすび補給。
今回のルートで湧水ポイントはありません
でした。

500mlペット×2では水が足らず、後半区間は
林道に出るまでほぼ歩くことに。




10時35分、鷹ノ巣山着。
東京都が建てた、立派な碑が
ありました。

雲の間から山々とポツリとある人家が
見えました。
ここは東京都なのかと思う風景。


この後、石尾根縦走路から奥多摩駅へ。




雲取山にも咲いていた、黄色い花。


途中、六ツ石山に立ち寄り。
ここにも立派な碑。




帰りの一時、霧の中へ。
ルートを間違えそうで怖かった。


秋か春にもう一度来たいです。




奥多摩にある温泉、「もえぎの湯」に
行ってきました。

料金は大人¥780(2時間)です。
時間制限のある温泉は珍しいな。

お風呂は、内風呂と露天風呂の2つで、
内風呂にはバブルがありました。

露天は屋根付きで、雨が降っていても
大丈夫です(w

洗い場は10くらいしかなく、父が
「混んでて入れなかった」
というのが分かりました。

温泉の効能に打ち身があり、昨日の
転倒の痛みが少しやわらいだ気が
しました(w


 ∧∧  毎日、
(,,゚Д゚)    奥多摩来てるな~

カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
tokaino
性別:
男性
趣味:
自転車、ランニング、絵を描くこと
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
最新コメント
[02/12 kenn]
[07/31 ありんこ]
[07/18 ありんこ]
[07/17 ありんこ]
[06/26 ありんこ]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © まったりな日々 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]