忍者ブログ
[165] [164] [163] [162] [161] [160] [158] [157] [156] [155] [154]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、色々あったので気分転換に
両親と大山ハイキングに行きました。

前日にハイキング装備(着替え、タオルなど)
を整え、どれを持っていくか悩むのは
楽しい作業です。


ただし、ハイキングの真の目的は

 ∧∧
(,,゚Д゚)   山ガールと知り合いになる


ことですが。


ルートは全て父親が計画してくれましたm(_ _)m
ハイキングは母親の体力を考え合計4時間くらい
(ゆっくりペース)でした。


<ルート>                                          時間
小田急線 :新宿駅  → 秦野駅                              71分 
バス    :秦野駅  → ヤビツ峠                            40分 
ハイキング:ヤビツ峠 → 大山山頂(阿夫利神社本社) → 20丁目富士見台  4時間
                       → 阿夫利神社下社              → 大山ケーブルカー      
バス    :大山ケーブルバス停 → 伊勢原駅                   30分

image_courcemap.gif














大山登山コース  (大山電鉄株式会社HPより)

ここで、ロードバイカーなら「ヤビツ峠」に反応し
なければなりませんね(w

バスで秦野駅からヤビツ峠の停留所に着くまで、
何人ものロードバイカーを見かけました。

 ∧∧
(,,゚Д゚)   この暑さで、この傾斜に挑むの!?


バスに乗っていた多くの人が、ロードバイカーの
体を心配してました。
また、ヤビツ峠の道幅は狭くカーブも多いので、
下ってくる自転車と、上ってくるバスや一般車が
衝突しないかヒヤヒヤでした。
相当な強者でないとヤビツ峠を制覇できない
でしょう・・・。


ハイキングは、日陰の場所が多く歩きやすかったです。
所々山の風が吹き上げるポイントがあり、天然のクーラー
のようでした。

残念ながら大山頂上付近はガスで全く景色が見えない
状況でした。
それでも、山の頂上にたどり着いたという達成感は
格別のものがあります。

NEC_0024.jpg




















NEC_0025.jpg

















写真は阿夫利神社下社からの眺望です。
左の写真では三浦半島、江ノ島、奥に房総半島が、
右の写真では伊豆半島、大島が見えました。


まとめ
①自然の中を歩くのは心身に良い
②山ガールには挨拶くらいしかできない
③今度はトレイルランをしてみたい

***

父親にプレゼントした登山ストック(ずっと母親が使用
高機能タイツ、気に入ってもらって
いるみたいで良かったです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール
HN:
tokaino
性別:
男性
趣味:
自転車、ランニング、絵を描くこと
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
最新コメント
[02/12 kenn]
[07/31 ありんこ]
[07/18 ありんこ]
[07/17 ありんこ]
[06/26 ありんこ]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © まったりな日々 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]