忍者ブログ
[3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


現行サイクルグローブ。
オージーケーカブトの¥3000
くらいのもの。

2年半くらい使用して、ボロボロに
なりました。


そして、こちらが新品のモンベル
サイクルグローブ。

指の付け根には柔らかめのパッド、
手のひらには固めのパッドが入って
います。

親指部分はタオル生地、ロゴは
再帰反射仕様です。

また、手首の部分にはマジック
テープで絞れるようになって
います。

装着感は良好。ロングライドで
手の皮がむけなくなりました(w

***

去年、誕生日プレゼントに頂いた
ものを卸しました。

やっぱり、新品は良いですね。

 ∧∧  
(,,゚Д゚)    ありがとう、ママン!

PR

BRIDGESTONE コンパクトワイヤーロック
WL-SP1(ブラック) ¥1680


自転車用ワイヤーロックを新調
したので、簡単にインプレします。


<unlock>


<lock>


といっても、目新しい機能は
ありません(w

ロックした状態で、ワイヤーを伸ばすと
円の直径は35cmくらいになります。


<before>


<after>

トピークのサドルバック(マイクロサイズ)に、
・スペアチューブ
・タイヤレバー×2
・新ワイヤーカギ
の3つが入りました。

これで、シートポストまわりが少しすっきり
しました。

***

古いカギでは、たまにペダリングの邪魔に
なることがありました。
もっと早く購入すれば良かったです(w


ザムスト 
アームスリーブ(両腕入り) ¥2415


夏場の日焼け防止アイテムのご紹介。
いわゆる、腕カバーです。

<特徴>
・コンプレッション(圧迫し、筋肉の動きをサポート)有り
・UVカット90%以上
・抗菌・防臭


装着すると、こんな感じ。

馴染みの自転車屋さん曰く、サイズ別の印象は
      
  コンプレッション   長さ    
Mサイズ 強い
Lサイズ 弱い 約40cm(実測)
 

自分はLサイズを購入し、装着して2、3回
走りました。

半袖の袖口の少し上あたりまで覆われるので、
日焼けしません。

また、ダウンヒル時の防風・保温にも役立つ
と思いました。

 ∧∧  見た目は、ちょっと
(,,゚Д゚)    女々しいですが(w

夏場はずっと長袖シャツで走っていたので、
腕周りが蒸れました。

半袖+アームスリーブだと、袖口から風が
入って涼しいです。

夏場にオススメのアイテムです。

DVC00834.jpgDVC00839.jpg
















SERFAS FP200 SE
フロアポンプ


ポンピング中、突然『ボシュッ』という音が
して、フロアポンプが壊れました。

馴染みの自転車屋さんに修理方法を教わり、
さっそく挑戦してみます。

(A店長いつもすみません m(_ _)m


more.jpg












A店長より、空気漏れの箇所は
ポンプ下のOリングが怪しいとの
こと。

DVC00840.jpg












・六角レンチ 3mm     
・カクダイ シールテープ  ¥300
・10円玉

上記道具を揃えてから、分解開始。


DVC00837.jpg












①圧力計横の3mmネジ×2を六角レンチで外す。


DVC00831.jpg












DVC00827.jpg












②圧力計部分を上に引き抜き、
 外側の金属パーツを外す。


DVC00838.jpg












③ポンプ下のネジを10円玉などを
 使って外す。


DVC00832.jpg












④こんな感じで、問題箇所を引っこ抜きます。


DVC00825.jpg
















⑤問題箇所の本体です。


ここで、金属コネクタを慌てて外すと、下の
黒丸ゴムがどこかにすっ飛びます(笑

肝心の空気漏れの原因は、

金属コネクタに付属していた
Oリング(内径5mm、外径7mm)
の劣化

でした。

東急ハンズに買いに行くのは手間なので、
シールテープぐるぐる巻きで乗り切ること
にします。


--結果

 ∧∧  なんとか
(,,゚Д゚)    直った~(ホッ


ポンピング時、小さく『シュー』という音がするものの、
7気圧まで問題なく入りました(笑

何度も分解したので、今度壊れてもすぐに修理でき
そうです。


DVC00718.jpg












ダイソー 砂消し ¥105 

この頃、フロントブレーキの効きが
悪くなり、

【ブレーキ音】
シュー(一定) → シュルシュル・・・

になってしまいました。

そこで、数多の自転車ブログ様を参考に、
砂消しでホイールのリムをキレイにします。

DVC00724.jpg












 ∧∧  
(,,゚Д゚)    ウリャー!

一心不乱に擦っていきます。

DVC00723.jpg












<before>写真上側 
<after >写真下側 

ブレーキシュー汚れはキレイに落ちます。
注)リム表面に細かい傷が付くことも!

通常の消しゴムやメラミンスポンジなども
試しましたが、歯が立ちませんでした。

ブレーキシュー汚れは、手強いです(w

DVC00721.jpg












リムを擦った後、砂消しの表面が黒くなります。
凄い削り力!

DVC00720.jpg












 ∧∧  
(,,゚Д゚)    ピカピカ~

ホイール1つ、1時間くらいかかります(汗

***

ブレーキシューの交換も検討しましたが、
SORAは一体型なんですね。

ブレーキシューのみの交換は、上位グレード
だけという・・・。

台座金具が付属するだけで、値段が1000円
くらい違うのは何故?

51ARB1anmhL._SL500_AA300_.jpg

















R55C3 (ブレーキシューのみ) ¥792

br_5700_slv.jpg

















R55C3 カートリッジタイプ(台座金具付き) ¥1743


ブレーキキャリパーごと
交換したくなります(笑

 
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
tokaino
性別:
男性
趣味:
自転車、ランニング、絵を描くこと
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
最新コメント
[02/12 kenn]
[07/31 ありんこ]
[07/18 ありんこ]
[07/17 ありんこ]
[06/26 ありんこ]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © まったりな日々 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]