忍者ブログ
[285] [283] [273] [282] [281] [280] [279] [278] [277] [276] [275]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

--AM9:30

 ∧∧  サイクリングに
(,,゚Д゚)    最適な季節ー

北秋川渓谷方面124km、7時間30分の
ポタリングをしてきました。

【ルート】
多摩サイ→睦橋通り(交通量多め)→檜原街道
→檜原村役場T字路(右折)と進み、
tokisaka.jpg












手作り 檜原とうふ ちとせ屋」さんの左の道から
時坂峠(とっさかとうげ)に入ります。

時坂峠
距離    :3.5km
平均斜度 :全体8.1%
所要時間 :14分(自転車)
ルート作成:niyachan様



時坂峠は、以下の3つのステージから
構成されています。
                            【難度】
STAGE1 ちとせ屋    ~かやぶき民家 : 易
STAGE2 かやぶき民家~時坂の森看板 : 
STAGE3 時坂の森看板~峠の茶屋     : 中

STAGE2が一番キツイです。
つづら折りの急勾配で、心臓が
飛び出そうになります。

DVC00572.jpg












時坂峠の入り口付近。

DVC00571.jpg












時坂峠は車で15分程です。
今日も車・バイクが少なく、登り
やすかったです。

DVC00554.jpg












STAGE中は、このような林の中
を進んでいきます。

DVC00553.jpg












時々、見晴らしが良い場所に
出ます。

DVC00547.jpg












いつもの場所で記念撮影。

DVC00570.jpg












開けた場所は、日差しが暖かい
です。

DVC00561.jpg













DVC00567.jpg












伐採直後と植林済の斜面。

DVC00364.jpg












ここでちょっと寄り道。「 峠の茶屋」の
看板を右折します。

DVC00562.jpg












「一般車両はご遠慮~」の看板が
あるも光が反射してよく見えず(w

 ∧∧  ちょっとだけ
(,,゚Д゚)    進んでみようか・・・

DVC00563.jpg













DVC00565.jpg













DVC00566.jpg












約1km進んでみました。

このまま行くと、山に引き込まれ
そうだったので戻りました。

DVC00559.jpg

















途中歩かずに、峠の茶屋に到着。
約1時間くらいで登りました。

 ∧∧  時坂峠を
(,,゚Д゚)    初攻略!

DVC00558.jpg













DVC00556.jpg













DVC00557.jpg












茶屋駐車場からの景色は最高
です。

ヒルクライム中は、時々車やバイク、
山登りの人とすれ違う程度でした。

と比べてだいぶ涼しくなり、
登りやすくなりました。
あの時は暑すぎました(汗

***

(おまけ:多摩サイ動物シリーズ)

DVC00573.jpg













DVC00574.jpg












注)高速で近づく


クッキーを使ってはぐれ雄鶏君を
手懐けることに成功。

これからも多摩サイに生息する
動物から目が離せない(笑

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール
HN:
tokaino
性別:
男性
趣味:
自転車、ランニング、絵を描くこと
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
最新コメント
[02/12 kenn]
[07/31 ありんこ]
[07/18 ありんこ]
[07/17 ありんこ]
[06/26 ありんこ]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © まったりな日々 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]