忍者ブログ
[283] [273] [282] [281] [280] [279] [278] [277] [276] [275] [274]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

572b6e1c.jpg





















  
【アンカーフレームの材質(2010年カタログより)】
フレーム名 フレーム材質
RHM9 RS カーボン
RFX8 カーボン
RCS5 アルミ+カーボン(シートステー部)
RA5 アルミ
RNC7 クロモリ
RNC3-EX クロモリ


2010年 アンカーカタログの
フレーム性能比較資料の転載
です。

グラフ横軸はフレーム部分、
縦軸はアンカーバイク全体に
対する相対値です。

つまり、縦軸100%がアンカー
バイク全体の平均値になります。


<私見>
グラフより、自分の愛車RNC3-EXは、
「重量が重い中庸なフレーム性能」
のようです。

ただし、自分的には、

重量が重い   → 頑丈でクラックの心配無用
中庸なフレーム → どんな走り方でもok

 ∧∧  
(,,゚Д゚)    凄い高評価!(笑


加えて、RNC3-EXは下記のような特徴が
あります。

・価格13万円                  → コストパフォーマンス最高
・コンパクトクランク標準装備(50-34T) → ヒルクライムや激坂でも安心
・セーフティレバー標準装備          → 使いやすい、取り外しも可能


カーボンフレームは、耐久性を考えると総じて
太くなります。トラディショナルな細いフレーム
が好みでしたら、RNC3-EXはお勧めです。

***

cyclowired_jp.jpg

アンカーロードバイク
乗り比べインプレッション



この間、シクロワイアードに2011年
アンカーバイクのインプレ記事が掲載
されていました。

 ∧∧  どーれ、RNC3-EXの
(,,゚Д゚)    評価はいか程かな?


超コストパフォーマンスの良いバイク
なので?、さくっと省略されていました。

そこで、ついカッとなってまとめて
しまった次第です。

グラフの数値は、アンカーバイクの
相対評価なので、他社と比較でき
ませんがご参考までに。

 
 

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
tokaino
性別:
男性
趣味:
自転車、ランニング、絵を描くこと
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
最新コメント
[02/12 kenn]
[07/31 ありんこ]
[07/18 ありんこ]
[07/17 ありんこ]
[06/26 ありんこ]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © まったりな日々 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]